RSS1
PC広告⑦


ポケモン剣盾、みなさん楽しんでいますか?拡張パックももう少しで販売されますよね。それまでやることといえばレート対戦!
ポケモンバンクが解放されましたが依然とあのポケモンに苦しめられていませんか?
今回はそんなポケモンを紹介していきます。

レート環境を支配しているポケモン達

1.ドラパルト

みんな大好きドラパルト、ドラゴンゴーストタイプという異色のタイプに加え、何より型が多すぎるのが特徴です。特殊型や物理型、壁張りの役割型など対戦してみるまで読めないのが強いポケモンです。
専用技のドラゴンアローは見た目はカワイイがタスキを潰したりと凶悪。特性も最近は光の壁対策にすり抜けも多く非常に厄介なポケモンです。

2.ミミッキュ

みんなのトラウマミミッキュ、特性が弱体化されたといえ未だに強すぎてバグかと思うポケモン。つるぎのまいを確定で打て、じゃれつくや先制技でかげうちなど非がないです。
とりあえずパーティにいれておけば安心です。レート対戦においてみないということはないといっても過言ではないかと思います。

3.ドリュウズ

耐性が優秀で特にみんなのトラウマであるミミッキュを確定で処理できるのが最大の強み。かたやぶり持ちだと現状ドリュウズしかいません。ミミッキュをいれるならドリュウズもといったようにセットでみることが多いです。さらにいえば、じわれで一撃で倒す役割もあり強いです。パーティにおいては救世主的な役割をしてくれるポケモンだと思います。

4.トゲキッス

白い悪魔。対戦で戦いたくないポケモンです。優れた耐久性を備えじゃくてんほけんとダイマックスのコンボにはどれだけ泣かされることか。特性てんのめぐみとひるみも凶悪で、とにかくトゲキッスより遅いポケモンは倒されることを覚悟しなきゃいけない非常に厄介なポケモンです。メンバー選出時にいると萎えるポケモンナンバー1じゃないでしょうか。

5.カビゴン

耐久おばけ。はらだいこやリサイクルなど耐久をいかしたトリッキーな戦いができるポケモン。ワンパンで倒すことは難しく対戦が長引けば長引くほど手がつけられなくなります。とりあえず、カビゴンがいるときはきちんと考えないと倒せなくなると考えさせられます。

6.ウォッシュロトム

優秀な耐性となによりもボルトチェンジで様子見がしやすいポケモンです。初手で出せば今後の作戦も練りやすいので、でてきた際は読み合いが大事になります。そういう意味では悩ませるポケモンだと思います。

7.ギャラドス

ダイマックスとダイジェットでどんどんすばやさをあげ、圧倒的パワーで相手を粉砕することができます。さらに今作ではパワーウィップを覚えたので弱点に対しても強くでれるので相手がでんきタイプでない限りメインアタッカーとして活躍できます。
いかにすばやさをあげるダイジェットを受けずに倒すことができるかだと思います。手をこまねいているとてがつけられなくパターンのポケモンです。

8.ナットレイ

非常に高い耐久性を持ち、ステルスロックややどりぎのタネなど相手を妨害する役割ができます。さらに鈍足なのでジャイロボールで速いポケモンを倒すこともできます。
役割をはたしやすいポケモントップです。とりあえず、仕事をされたなと思ってしまうことが多いのではないでしょうか。

9.アーマーガア

優秀な特性、ミラーアーマー持ちではねやすめで回復したりちょうはつで相手の思い通りに行動させないなどいろいろな場面で使うことができます。また、てっぺきで物理受けを保ちつつ、ボディプレスで一撃を狙うといった戦法もあります。
そのためか、耐久ポケモンだとアーマーガアを突破することができず、詰んだと思った場面もあるのではにでしょうか。特にちょうはつ持ち相手だと有効打がない!なんてのも。

10.ガラルヒヒダルマ

耐久は紙ですが、とにかく高い攻撃で相手を圧倒することができます。スカーフをもたせて相手より先に行動する型がとくに多く、何もできないまま倒されたなんてことも。対策をしてないとゴリ押しされます。
対処がしやすいポケモンなんですが刺さるときは刺さるポケモンだと思います。まさに暴れるだけ暴れられてやられたなんて思うことないでしょうか。

11.ラプラス

環境ポケモンに強いポケモンです。水ポケモンを処すことができるフリーズドライやオーロラベールからのじゃくてんほけん型やうたかたのアリア、ぜったいれいどで相手のポケモンを一撃で沈めたりすることもできます。
ちょすいという特性もあいまってみずポケモン絶対ころすマンと化したポケモンでしょう。またドラパルトやドリュウズ、ギャラドスなどに強く、耐久ポケモンに対してはぜったいれいどを撃てばいいので環境キラーといえるのではないでしょうか。

いかがでしたか?
みなさんもレート対戦で一度は戦ったことがあるポケモンばかりだったと思います。今後、拡張ですべてのポケモンが使えるようになれば環境は劇的に変わると思いますので楽しみですね!

広告⑧ 広告⑨
RSS